So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ ブログトップ
前の10件 | -

レッドブルエアレース2015 ラスベガス大会の結果は? [スポーツ]

2015年のレッドブルエアレース最終戦 ラスベガス大会アメリカ合衆国のラスベガスで開催されました。

レッドブルエアレース2015 ラスベガス大会の予選では、室屋義秀選手がペナルティーなしの48.618秒のランタイムで第1位!!

このラスベガス大会の予選の素晴らしい成績に、決勝戦の室屋義秀選手の活躍が注目されました。


2015年10月18日(日)に行われたラスベガス大会の決勝戦

日本時間では、10月19日(月)午前4時からのスタートとなりました。


ROUND OF 14 では、7番目のレースで室屋義秀選手が登場。

49.112秒と予選タイムに及ばないものの、50.138秒のランタイムとなったナイジェル・ラム選手を破りました。


ROUND OF 8 に進んだ室屋義秀選手は、マイケル・グーリアン選手と対戦。

マイケル・グーリアン選手はノーペナルティーで50.211秒だったのに対し、室屋義秀選手のランタイムは48.817秒。

ここでも、予選タイムには及びませんでしたが、ラスベガス大会決勝戦 ROUND OF 8 では8人の選手の中で一番速いタイムで Final 4 進出です!!



レッドブルエアレース2015 ラスベガス大会 Final 4 の結果は?

室屋義秀選手の表彰台に登る姿が期待された今大会でしたが、Final4 での室屋義秀選手のランタイムはノーペナルティーながら、49.415秒。

惜しいことに第4位の成績となってしまいました。


優勝はマット・ホール選手で、室屋義秀選手の予選タイムを上回る48.604秒のランタイムでした。



Final 4の結果は

1位 マット・ホール選手

2位 ポール・ボノム選手

3位 マティアス・ドルダラー選手

そして、室屋義秀選手が第4位という成績です。


2015年レッドブルエアレースは8戦全てを終えました。

最終順位の第1位(チャンピオン)は、ポール・ボノム選手。

室屋義秀選手は第6位(年間総獲得ポイントおよび最終順位自己最高)となりました。


2015年のレッドブルエアレースを振り返ると圧倒的な強さのポール・ボノム選手とマット・ホール選手(総合第2位)でしたが、室屋義秀選手の活躍や千葉大会開催で、レッドブルエアレースが昨年よりも身近なイベントになったようでうれしいですね。

来年(2016年)のレッドブルエアレースはどうなるのでしょうか。

今後のレッドブルエアレース2016の情報発信が気になるところです。



スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レッドブルエアレース2015 フォートワース大会 決勝の結果は? [スポーツ]

レッドブルエアレース2015 第5戦 アスコット大会第3位となった室屋義秀選手が、フォートワース大会で、また素晴らしい成績をおさめました。

この模様は、NHKBS1でも10月12日(月)午後7時から放送されました。

日本人パイロットの室屋義秀選手の大活躍する姿を見るのはうれしいですね。


2015年9月27日(日)にアメリカのフォートワースで行われたレッドブルエアレース2015 第7戦 フォートワース大会では、決勝戦の Final4 に 室屋義秀選手も進出しました。



第7戦フォートワース大会の Final4 結果は、

1位 ポール・ボノム選手

2位 マット・ホール選手 

3位 室屋義秀選手

4位 マルティン・ソンカ選手

という結果になりました。


室屋義秀選手はアスコット大会と同じ、第3位!!



そして、最終戦 レッドブルエアレース2015 第8戦 ラスベガス大会は、10月17日(土)および18日(日)に行われます。


ラスベガス大会に向けてカリフォルニアトレーニングしていた室屋義秀選手もラスベガスに移動し、いよいよ最終戦参戦です!


第8戦で、室屋義秀選手がさらに素晴らしい成績をおさめるのか?

総合成績では、現在第8位の室屋義秀選手の最終成績がどうなるか?

レッドブルエアレース2015 第8回 ラスベガス大会も注目の大会となりそうですね!


スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レッドブルエアレース2015 シュピールベルク大会決勝の結果は? [スポーツ]

レッドブルエアレース2015 第6戦 シュピールベルク大会 決勝戦が、オーストラリアのシュピールベルクで9月6日(日)に行われました。

9月5日(土)の予選は、会場のあるシュピールベルクが悪天候(雨)のため中止。

(5日(土)のシュピールベルクの様子は、室屋義秀選手のfacebook動画で見ることが出来ます)


9月6日(日)に行われたレッドブルエアレース 第6戦 シュピールベルク大会 決勝戦のRound of 14 では、室屋義秀選手が 5番目のレース(HEAT 5)で登場しました。

マティアス・ドルダラー選手(出身:ドイツ)と対戦しましたが、室屋義秀選手はレース中に2秒のペナルティーを取られ1分00.736秒の記録で敗退となってしまいました。

室屋義秀選手のコメントによると、シュピールベルクのコースは山で気流が荒れたコンディションだったため、難しいレースだったとのことです。


第6戦 シュピールベルク大会で優勝したのは、マット・ホール選手(出身:オーストラリア)でした。


次回のレッドブルエアレース2015 第7戦 フォースワース(アメリカ)での室屋義秀選手の活躍に期待しましょう。


レッドブルエアレース2015 第6戦 シュピールベルク大会の様子は、NHKBS19月21日(月)午後9時から放送予定です。


また、9月20日(日)午前1時45分からは、NHK総合(地上波)で、第5戦のアスコット大会の模様が放送される予定です。
(「第5戦 in アスコット」)


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レッドブルエアレース2015 シュピールベルク大会開催日はいつ? [スポーツ]

レッドブルエアレース(Red Bull Air Race World Championship 2015)第6戦は、オーストリアのシュピールベルクで開催されます。

このレッドブルエアレース2015 第6戦シュピールベルク大会の開催日は、9月5日(土)から6日(日)です。


先日、8月16日(日)に行われたレッドブルエアレース2015 第5戦アスコット大会決勝で、室屋義秀選手は今シーズン初めてファイナル4に進出し、第3位の素晴らしい成績を残しました。

室屋義秀選手はレッドブルエアレース2015 第2戦千葉大会から、新機体 Edge 540 V3 で参戦しています。


前回のアスコット大会決勝では、2秒のペナルティーがあったにもかかわらず、第3位となった室屋義秀選手。

まもなく開催されるシュピールベルク大会でも大活躍が期待できそうです。


実際、第5戦アスコット決勝レース終了後のコメントで、室屋義秀選手は、アスコットで新しい機体とコンピューターのテストを繰り返し行い、すべてがまとまりつつあるので、「この先は表彰台が狙えると思います」とコメットしています。


9月5日(土)からレッドブルエアレースの開催されるシュピールベルクは、オーストリア中心部に位置するシュタイアーマルク州にあります。

このコースは他のレース会場に比べ、コース全長が短めな分、タイトなコーナーが複数あり、今まで以上に迫力のあるレースが楽しめそうです。


Red Bull Air Race の公式ホームページでは、開催日(当日)の9月5日(土)に予選競技、9月6日(日)には決勝戦の動画がみられそうです。

また、NHKBS1では、9月21日(月)午後9時から「第6戦 in シュピールベルク」が放送予定です。(午後9:00~10:50)


室屋義秀選手は再び表彰台に登ることができるか?

期待が大きい分、楽しみにレッドブルエアレース2015 第6戦シュピールベルク大会の開催を待つことが出来そうです。

Amazonリンク

[プロスペックス]PROSPEX 腕時計 スカイプロフェッショナル ソーラー サファイアガラス 日常生活用強化防水(10気圧) SBDL025 メンズ

新品価格
¥58,212から
(2015/8/31 15:20時点)




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レッドブルエアレース2015 アスコット決勝 室屋選手の順位は? [スポーツ]

レッドブルエアレース2015 アスコット大会決勝戦が、8月16日(日)にイギリスのアスコットで行われました。

レッドブルエアレース2015 アスコット大会は、室屋義秀選手にとって今シーズン(2015年)もっとも良いレースとなりました。

室屋義秀選手は、レッドブルエアレース2015 アスコット大会の決勝戦で第3位!!

表彰台に登る室屋義秀選手を、今シーズンのレッドブルエアレースで初めて観ることとなりました!!


優勝は、予選でも第1位になった、イギリスのポール・ボノム選手です。

ポール・ボノム選手は決勝戦 FINAL4で唯一、ペナルティーのない見事な飛行をし、母国イギリスでも優勝を獲得しました。


日本の室屋義秀選手は、アスコット大会 FINAL4で、最初(1番目)に登場。

室屋義秀選手はアスコット大会 FINAL8で1分6秒706を記録しただけに、さらなる好記録を期待しましたが、FINAL4では2秒のペナルティーをゲート6で受け、1分9秒426の記録でした。

室屋義秀選手の表彰台は難しいかと思われましたが、同じく FINAL4に残ったニコラス・イワノフ選手やマット・ホール選手も2秒のペナルティーを受け、最後に登場したポール・ボノム選手のレースに注目が集まりました。


ポール・ボノム選手の FINAL4の記録はペナルティーなしの1分6秒416。

FINAL4の結果は、第1位ポール・ボノム選手、第2位マット・ホール選手、第3位に室屋義秀選手、第4位ニコラス・イワノフ選手となりました。

今回のレースの模様は、NHKBS1では8月30日(日)午後7時から放送予定です。(午後7:00~8:50)


レッドブルエアレース2015は、第5戦アスコット大会を終えて総合成績 第1位がポール・ボノム選手。

日本の室屋義秀選手は第8位です。


レッドブルエアレース2015 は残すところ3戦。(全8戦)

次回のレッドブルエアレース2015は、オーストリアのシュピールベルクで9月5日(土)~9月6日(日)に行われます。


スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レッドブルエアレース2015 アスコット大会 予選結果は? [スポーツ]

レッドブルエアレース2015 第5戦アスコット大会イギリスのアスコットで行われています。(2015年8月15日現在)

レッドブルエアレース2015 アスコット大会は8月15日(土)に予選が行われ、8月16日(日)には決勝戦が行われます。


8月15日(日本時間では8月16日午前0時)にレッドブルエアレース2015 アスコット大会・予選が行われ、室屋義秀選手予選第5位で競技を終えました。


室屋義秀選手は4番目に登場しました。

予選のタイムは、ペナルティーなしで、1分7秒864。

4人の選手のレースが終了した時点で、トップの記録となりました。

しかし、その後の競技でハンガリーのピーター・ベゼネイ選手が1分7秒443を記録。

チェコのマルティン・ソンカ選手が1分7秒172を記録。

オーストラリアマット・ホール選手が1分6秒284、そして、最後に出場したイギリスのポール・ボノム選手が1分6秒023を記録。

レッドブルエアレース 第5戦 アスコット大会の予選結果は、イギリスのポール・ボノム選手が第1位。

日本の室屋義秀選手は第5位となりました。


明日の決勝戦では、日本の室屋義秀選手が表彰台に登る姿を是非!目にしたいです。


Amazonリンク

Red Bull AIR RACE 2015 ブタペスト アスコット [DVD]

新品価格
¥4,104から
(2015/8/16 02:20時点)




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レッドブルエアレース2015 アスコット大会 開催日はいつ? [スポーツ]

レッドブルエアレース(Red Bull Air Race World Championship 2015)第5戦は、イギリスのアスコットで開催されます。

レッドブルエアレース2015 第5戦アスコット大会は、8月15日(土)から16日(日)に競技が開催されます。


レッドブルエアレース2015 第2戦千葉大会から、新機体 Edge 540 V3 で参戦している日本人パイロット室屋義秀選手。

今までにも素晴らしいタイムを記録していますので、第5戦のレッドブルエアレース アスコット大会での活躍も期待されます。

室屋義秀選手のfacebookでは、7月7日にレース機でイギリス入りした室屋選手のコメントが掲載されています。


アスコットはイギリスのロンドンから60キロほど離れた美しい村で、1700年代から競馬が行われているアスコット競馬場(イギリス王室が所有する競馬場)が世界的にも有名です。

とくに有名なのが7月のダイヤモンドデーに行われるヨーロッパ3大レースの1つ「キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス」です。

この有名なアスコット競馬場を舞台に開催されるレッドブルエアレース第5戦アスコット大会。

Red Bull Air Race の公式ホームページでは、8月15日(土)に予選競技、8月16日(日)には決勝戦の動画がみられそうです。

また、NHKBS1では、8月30日(日)午後7時から放送予定です。(午後7:00~8:50)


アスコットの美しい緑と青い空。

夏らしいイギリスの景色を背景に迫力のあるエアレースが8月に開催されます。お盆休みの楽しみとなりそうです。

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レッドブルエアレース2015ブダペスト大会 NHKの放送日は? [スポーツ]

2015年レッドブルエアレースの第4戦は、7月4日(土)~5(日)にハンガリーのブダペストヨーロッパ)で行われました。

この模様が、7月17日(金)NHKBS1で午後11時から放送される予定です。

(放送時間は午後11時00分から午前0時50分です)


このレッドブルエアレース2015 第4戦ブダペスト大会の予選で、日本人パイロットの室屋選手は好成績を残しました。

はたして、室屋選手の予選順位は何位?

決勝戦で室屋選手と対戦した相手は誰?

レッドブルエアレース ブダペスト大会決勝戦で室屋選手は何位になったのか?

決勝戦で優勝したのは誰?

予想外の展開もあり、世界最速のモータースポーツといわれるレッドブルエアレースは、ブダペスト大会も見どころいっぱいです。


また、同じ日の7月17日(金)午前1時00分から午前2時50分からは、レッドブルエアレース2015 第3戦ロビニ大会(クロアチア)の模様もNHKBS1で放送されます。(予定)


レッドブルエアレース2015 第3戦、第4戦を動画だけではなく、NHKでも楽しんで、8月にイギリスのアスコットで開催されるレッドブルエアレース第5戦を楽しむのはいかがでしょうか。

(レッドブルエアレース2015 第5戦アスコット大会は、NHKBS1では8月30日(日)午後7時から放送予定です)


追記:

レッドブルエアレース2015 第4戦ブダペスト大会のNHK総合(地上波)での放送は、2015年8月28日(金)午前2時30分から午前4時10分の予定です。


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レッドブルエアレース2015 ブダペスト大会決勝戦の結果は? [スポーツ]

7月5日(日)日本時間で22時からレッドブルエアレース ブダペスト大会の決勝戦が行われました。

このレッドブルエアレース ブダペスト大会 Round of 14 で、室屋義秀選手は6番目の対戦(Heat 6)で出場しました。

対戦相手はドイツパイロットのマティアス・ドルダラー(Matthias Dolderer)選手。


結果はマティアス・ドルダラー(Matthias Dolderer)選手が1分02秒072を記録したのに対し、室屋義秀選手の記録は1分02秒279。

ほんのわずかな差で、室屋義秀選手はまさかの敗退となってしまいました。


昨日のレッドブルエアレース2015 ブダペスト大会の予選では第2位となった室屋義秀選手。

今回のRound of 14 でも素晴らし飛行をみせてくれただけにとても残念です。


また、昨日の予選で第1位となったオーストラリア人パイロットのマット・ホール選手はRound of 8 で59.884秒の記録をだしましたが、マット・ホール選手もRound of 8 でまさかの敗退となりました。


レッドブルエアレース ブダペスト大会優勝は、オーストリア人パイロットのハンネス・アルヒ(Hannes Arch)選手。

Final 4 のハンネス・アルヒ選手の記録は59.350秒でした。


次回のレッドブルエアレース第5戦は、8月15日~16日にイギリスのアスコットで開催されます。

次回の室屋義秀選手の活躍を期待しています。

Amazonリンク

航空ファン 2015年10月号

新品価格
¥1,337から
(2015/8/31 15:22時点)




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レッドブルエアレース2015 ブダペスト大会 予選結果は? [スポーツ]

7月4日(土)にレッドブルエアレース ブダペスト大会予選が行われました。

日本時間で23時から行われたこのレッドブルエアレース ブダペスト大会予選。

日本人パイロットの室屋義秀選手は、14人の選手の中で5番目に出場しました。


室屋義秀選手を含む5人の選手が競技を終えた段階で、室屋義秀選手のみが1分を切る記録をだしてトップに。


その後、8番目に出場したカナダ人パイロットのピート・マクロード選手も1分を切る59.480秒を記録。

室屋義秀選手の59.011秒に迫る記録となり、8人が競技を終えた段階で、室屋義秀選手が第1位。

ピート・マクロード選手が第2位となりました。

レッドブルエアレース ブダペスト大会予選の途中では、室屋義秀選手やピート・マクロード選手へのインタビューもあり、英語で話す室屋義秀選手がとてもかっこよかったです!

インタビューの際の室屋義秀選手のコメントは音声だけでなく英文でも表示されました。

ところがこの後、13番目に出場したオーストラリア人パイロットのマット・ホール選手が58.323秒を記録。

結果、室屋義秀選手は予選第2位の成績となりました。


今回のレッドブルエアレース ブダペスト大会予選では、パイロンヒットがあったり、2秒のペナルティーをとられる選手も多いレースでした。

この難しいコースで、室屋義秀選手は本当に素晴らしい成績をのこしました。

7月5日(日)のレッドブルエアレース ブダペスト大会決勝戦の室屋義秀選手の活躍が大変楽しみです。

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。